お役立ち!web会議の達人

総合ランキング

FreshVoice
総合評価★★★★★
LiveOn
総合評価★★★★
MeetingPlaza
総合評価★★★★

Home > web会議について > web会議を活用するメリットとお勧めの理由

web会議を活用するメリットとお勧めの理由

 web会議のメリットとしまして、安い費用で実施することができるということがあげられます。
既存のテレビ会議のシステムでは、ハイクオリティーな専用回線及び専用の器具が必要不可欠で高コストでありました。
あらためていうまでもなく今では、テレビ会議のシステムでもネット回線を活用して低コストで実行できるものも出現しています。
しかしながら、web会議に関してはネット回線の活用を前提条件としているため、用いている機器もパーソナルコンピューターやスマートフォンなどの端末で手を煩わせることなく活用することが出来ます。
ですので導入するコストをセーブすることが可能です。
web会議は、ネット回線にリンクすることができて一定速度が用意されていれば、あらゆる国のどういった場所からも参加できるというメリットがあります。

 出張と並行していた会議、あるいは研修等にWeb会議を活用することを通して、行き帰りの足代、あるいは宿泊に掛かる費用をカットできます。
日本国内にとどまらず、外国の拠点とのコミュニケーションもできます。
また、情報シェア並びに意志決定がスピードアップするので、会社にとってメリットは大きいです。
資料をディスプレイ上でチェックできるWeb会議でしたら、オンラインを使った場合でも情報シェアがスピーディーにできます。
移動を伴わないで会議をオープンできるため、参加する人のスケジュール調整も容易です。
タイムリーに意思疎通をはかることで、スピーディーな意思決定に直結します。
また、初期に対する費用やランニングコストを抑えることができます。
専用器材不要で、お手持ちのパーソナルコンピューターやスマートフォンサイドから参加できるのでコストを抑えることができます。

 一般的に考えてテレビ会議に関しては専用器材並びに専用回線が要されるため、導入する時に非常に大きな費用が必要です。
顔を見合わせて意思疎通をはかる会議が主な目的になって、数多いテレビ会議においては資料のディスプレイを通したシェアができません。
一方、クラウドサービスのWeb会議については専用器材がいらないので、費用を抑えることが実現可能です。
柔軟性のある資料シェアが出来、打ち合わせにとても近い感じで活用することができます。
それに対して、無料のビデオチャットはフリーで活用することが出来る気軽さがありますが、情報通信の安定感やセキュリティという側面で、ビジネスを踏まえての有効活用に満足できる環境が保持できているとは言えません。
ビジネス現場で気がかりなく導入することができる装備としてはWeb会議がお勧めできます。

次の記事へ

カテゴリ

PAGE TOP